84年アルバム作品コレクション~白井貴子「HEART ATTACKER」   

2005年 11月 10日

e0088402_2263579.jpg
白井貴子自体は名前は昔から知っていたが、聞くようになったのは元春の「サムディ」をカバーしていたってことでそれで聞いたって感じ。
近年はNHKの「ひるどき日本列島」やら関口宏の「サンデーモーニング」のゲストコメンテーターなどにも出てたりしているけど、このころの彼女はバックバンド「CRAZY BOYS」を引き連れてた学祭でモテモテ人気とか山下久美子に代わって「新総立ちの女王」とか「新学園祭の女王」とか言われてた時期ですね。10日間連続のライブハウスのライブをやった年でもあるかな。
オールナイトニッポンのDJも担当していたりとまさに人気の山場の時だったかも。
このアルバムはある意味・・・ポップあり、ロックあり、バラードありと・・・今で言う大塚愛的なサウンドかも知れない。昔はこの中の曲では「She is a GOGO」とか「COUNT DOWN」とか「この街にもいられない」などアップテンポのが好きだったけど、最近ならバラードの「Return to my heart」なんかが好きかな。

白井貴子オフィシャルサイト
http://www.takako-shirai.jp/index2.html
[PR]

by dive_or_alive | 2005-11-10 22:15 | 音楽レヴュー

<< 釧路のなつかし展~at.丸井今井 ネット犯罪 >>