ローエングリン=ローリング(by中島みゆき)   

2007年 02月 27日

最近逃亡やら遠征やら体調不良やらで・・言いたい放題の回顧が出来なくてごめんなさい。
本当は阪急杯はきっちり的中しているからやりたいけど・・今週は執筆5本だしね・・時間があれば、週中にやろうかな?

とりあえず、昨日久々に勝ったローエングリンのことを書きたくて・・・
本当ね・・・この馬が出てくるたびに・・いつも、みゆきさんの「ローリング」が流れてくるんだよ。
自分の中ではローエンのテーマソングみたいな感じかな?
応援しているわけではないけど、一生懸命すぎるところに思わず見てしまう馬なんだよね。
後藤も久々のチャンスで勝ててよかったなぁと正直思ったかな。

歌詞入れておきます。

工事ランプの凍る路地をたどって
探しあぐねたたむろできる場所を
昨夜騒いだ店は客を忘れて
一見相手の洒落た挨拶を配る

*Rollin'Age淋しさを
Rollin'Age他人に言うな
軽く軽く傷ついてゆけ
Rollin'Age笑いながら
Rollin'Age荒野にいる
僕は僕は荒野にいる

黒白フィルムは燃えるスクラムの街
足並揃えた幻たちの場面
それを宝にするにはあまり遅く生まれて
夢のなれの果てが転ぶのばかりが見えた

*リフレイン

9桁の数字を組み替えて並べ直す
淋しさの数と同じイタズラ電話
ボックスを叩く街の風が冷たい
どうしても1つだけ押せない組がある

*リフレイン


写真はレグノと一緒に出走した札幌記念時(管理人撮影)
e0088402_022185.jpg

[PR]

by dive_or_alive | 2007-02-27 00:02 | 競馬

<< 今時点で・・・ 逃亡実現してきました。 >>