<   2005年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧   

おかえりなさい♪パープルエビス   

2005年 11月 27日

今日キャピタルSにパープルエビスがスズランがシンガリ負けを目の前で見たときに行われていた小倉記念以来実に3年4ヶ月ぶりの復帰となって帰ってきた!!
圧倒的な最下位人気になってもおかしくない馬なのに。やはり長期復帰に対して興味を集めたファンも多かったのか12番人気に支持されていたよね~
やはりしんがり負けで終わっちゃったけどとりあえずここを使ったからって故障なんかするのはカンベンして欲しいな~・・・
パープルエビスは自分が競馬を始めた初期によく見ていた馬だったので結構馴染み深い?
博多Sだったかな?サンプレイス、パープルエビス、フサイチユーキャンのワンツースリーで決まったレース。なにかで間違えて買ってて的中した記憶があるんだよね。
その後も都大路Sの逃げ切り勝ちとか・・・・私も穴で選んではいたものの・・本命は確かサトテツ鞍上だったジョーテンブレーヴだったような気がする。で、パープルエビスが来て非常に悔しい思いをしてたんだよねぇ~
自分が競馬を始めた年の馬ってやはりファンでなくても思い入れが強い馬ってパープルエビスに限らずいっぱいいるかも・・・ただし条件馬ばかりのような気がするけど。
[PR]

by dive_or_alive | 2005-11-27 21:32 | 競馬

リリちゃん2戦目~♪   

2005年 11月 27日

前日のあまりの人気にちょっとビビッてたが・・・当日になってアサイチにウインズへ馬券を買いに行き、その後帰宅→朝食→インテレットのレースを見てて・・・しばらくしてまるるさんから「リリカルマイナス20キロ」のメールが!
これは絞れたのか・・・それともガレタのか・・・まずはパドックを見てからだろう~と。
で、パドック見たら馬体自体悪くはないと思うけどやはりデビュー戦同様厩務員に甘えたりなどで若さが見られてる。
マイナス20キロとやはり前走成績から14番人気まで下がって。レースはスタート。
いいスタートで、好位に位置づけ!これは「おっ!」と感じたし、やはり変わり目が出てきたのかなんて思っていたが・・・直線に差し掛かる頃に追っ付けぱなしだが・・・徐々にバテバテに。。。
他の前にいた馬も次々と失速・・・結局は前崩れな結果になったかな?
まぁ、早め先頭で後続に差をつけた石橋守が乗っていたヴィクトリーランは多分能力的に強いんだろうけどね。うーん・・・馬体が出来上がってないのもあるんだろうし、それとも緒戦のように末脚を生かす競馬がいいのかも知れないし。単に京都コースが合わないだけなのかも知れないし・・・
まだ2戦目だし使われて良くなることを信じますよ~また人気もないだろうし、きっとレグノのように2桁人気で思わぬ劇走というシーンも出てくることでしょう♪気長に気長に☆
[PR]

by dive_or_alive | 2005-11-27 21:23 | 愛馬

84年アルバム作品コレクション~大滝詠一「EACH TIME」   

2005年 11月 27日

e0088402_2131194.gif
立て続けにCDレヴューをあと3作品ぐらいかな・・・そろそろ「はじめまして」をやらないと、「MISTONE」もやらないと・・

大滝さんといえばやはり「ロンバケ」と「CMスペシャル」「ナイアガラトライアングル」「ナイアガラムーン」が中心的に聞いていたやつなので・・・
正直このアルバムはレンタルしたものの、あまり印象に残っている曲って正直ないんだよね。
「夏のペーパーバック」と「銀色のジェット」「1969年のドラッグレース」ぐらい?
思えばこの中の収録曲もCMソングに使えばいいんだよね。
結局、某お茶のCMソングは「君は天然色」、某メーカーのビデオカメラのCMは「スピーチバルーン」、某2人組のユニットがカバーしたのは「恋するカレン」・・・(もっとも約四半世紀前に某女性シンガーも「さらばシベリア鉄道」をリリースしているが歌謡曲メロディで)・・・と「ロンバケ」の収録曲ばかりがクローズアップされているんだよね。だから「EACH TIME」が印象薄くなると思うんだが・・・
[PR]

by dive_or_alive | 2005-11-27 21:15 | 音楽レヴュー

84年アルバム作品コレクション~大江千里「Pleasure」   

2005年 11月 27日

e0088402_20544962.gif
大江千里は私が始めてまともに聞いた、アーチスト系ですね。
きっかけは小学生の時に渡辺満里奈が好きだったんだけど、彼女の当時出たニューシングル「ちいさなBreakin' my heart」という曲が千里君の作詞、作曲だった。明星でも満里奈が結構プッシュしていたので、ちょっと気になって・・・あるときにたまたま耳にしたラジオで、千里君が当時リリースしたばかりだった「POWER」という曲が流れてた。それでいいなぁ~と思って聞くようになったみたいな。
これは千里君のセカンドアルバムです。学生の恋愛がテーマかな?当時小学生の自分にとってはすんなりと耳にすることが出来た作品でしたね~
「シンデレラはかなわない」「浮気なLINDA」「恋せよシルビア」辺りが当時は好きだったなぁ~。
名曲のひとつでもある「ふたつの宿題」も収録。今たまに聞くと甘酸っぱいという感覚かなぁ。
あ~私もこんなキュートな恋愛ストーリーをたまには経験したいとか。。。思ったりも(爆)
千里君の作品はまだ満足にCDを買えなかったので新橋に当時あった「ミュージックマーケット」でレンタルしてましたね。今でもその時に録音したテープがまだ残ってます。しかもレコードからなのでノイズなんかも入っているし。
[PR]

by dive_or_alive | 2005-11-27 21:01 | 音楽レヴュー

リフレッシュ♪   

2005年 11月 27日

実は11月22日、23日と連休でした。
帯広に行こうかな~とも考えたけど、それよりも慢性的な身体の疲労が著しかったので兼ねてから行きたかった「スイートバジル」さんに行くことに!日曜日、祝日は休みなので行く機会がなかったから平日に休みをとったからチャンスと思って1週間前に電話無事22日に予約は完了!
朝からまずヤヨイビジン仔とハリウッド仔の馬代金の入金を済ませ、予約していた年賀状を取りに行き、所用をすまし、昼食、そしていよいよアロママッサージ♪
ちょっと早めについたのでちょっと待ちながらも呼ばれて、所定の場所へ。
私の選んだコースは今時期のキャンペーンでやっているとのことで「ヘヴンリーコース」と言って2時間でボディケアとフェイスケアをやってもらえるとってもお得な感じなのでそちらに。
初診だったのでカルテにいろいろ個人情報など書込み、所定の場所に行った途端、「こちらのショーツに穿き変えて、ガウンを着てください」といわれて・・・思えば当たり前だけど着ている服は全て脱ぎ、ショーツは使い捨ての紙ショーツなんだけど、それを穿いて、ガウンを着るカタチ。
なんか、、、心境的に風俗嬢の感じでした(爆)
それでその後、足浴をやり、身体を温めてからベッドに・・・まずはボディ・・・アロママッサージということで私は今まで普通の手もみマッサージやリフレクソロジーをやってもらっているけど、いつも痛みを感じて・・・・今回はアロマだからオイルの滑らかさもあってそんなに痛くもなくきっと「痛気持ちいい♪」感じなんだろうと思ったのが甘かった・・・・結構痛い・・・あちこち弱っていることが改めて感じたけど・・・腰なんかは触られただけで痛いというよりもくすぐったくて力が入る!
実は痛すぎるのもやばいけど、くずぐったいのもやばいみたい(^^;)
で、身体全体やってもらって・・・スタッフの方は本当は腰をもっとやりたかったそうだが、あまりのくすぐったがりのひどさで断念したみたい・・・
で、次は顔!すごい丁寧なクレンジングをしてもらい、こちらは痛くなく、、、かなり気持ちいい!!あまりの気持ちよさに眠ってしまう。
2時間という長い時間だったけど、かなりの充実感!!終わってさすがに身体はだるさが残ったけど、顔を見たら!寝不足とパソコンの使いすぎでくっきり残っていた目の下のクマがなくなっている!これはすごい♪顔もすべすべ状態で・・・・こういったフェイスマッサージは始めての経験だったけど、たまにやってもらうのは悪くないと思ったよ~
スタッフの方もすごく人柄がにじんでいたし、アットホームな感じで雑談をしながらでした。
次回は腰を重点的にやってもらわなければ・・・ここはアロママッサージのほかにいろいろやっているそうなので、その人の症状に応じていろいろできるみたいです。

ホームページ
「スイートバジル」http://anzu946.com/sweetbasil/
[PR]

by dive_or_alive | 2005-11-27 20:51 | 逃亡・遠征・おでかけ

マ、マジ・・・?   

2005年 11月 26日

執筆などでなかなかこちらの更新が出来なかった・・・
本当は更新したいことがたくさんあるんだけど。。。
とりあえずリリちゃんの更新でも・・・
明日の未勝利戦、前走好走の馬の出走も多く、また殆どが牡馬相手なだけにしんどいだろうけど、まぁ、距離が伸びるのはいいと思うし、もう少しやれるだろう☆
とりあえず目標は1桁着順で・・・(^^;)
で、今現在の単勝オッズを調べて見たら・・・(26日11時29分現在)

1 10マイネルヴェステン(小牧太) 3.4
2 11マコトタイセイ(福永祐一) 3.8
3 5タニノベニーニ(藤岡佑介) 4.9
4 3ミッチーデヒア(池添謙一) 9.9
5 12ワイズユース(川島信二) 12.8
6 15トウカイワンダー(熊沢重文) 13.0
7 9リリカルプロウズ(生野賢一) 16.3
8 18ヴィクトリーラン(石橋守) 29.0
9 6シゲルシンキガイ(柴山雄一) 34.6
10 7オドゥールゲラン(武幸四郎) 35.8
11 1ヴァリアントソウル(中舘英二) 41.3
12 4デュイキャスケード(秋山真一郎) 56.5
13 8カモンネイチャ(川田将雄) 59.6
14 2シルクアヴァロン(上村洋行) 67.0
15 13マイネルクーゲル(太宰啓介) 97.5
16 17チェリーロビン(高橋亮) 268.0
17 14メイショウダンケン(渡辺薫彦) 999.9
17 16スリーオペレーター(小林徹弥) 999.9

7番人気に下がったかぁ~・・・ホッとした。9時ぐらいに見たときは5番人気だったんで・・・
でも、正直、「こんなに人気になっていいの?」という不安な反面、「こんなに人気が出てるの?嬉しい☆」という思いが半々となってますね。
だってデビュー戦一緒に走って2着と好走していたシゲルシンキガイよりも人気が出てるんですよ~~~
あ、そっかリリちゃんのイトコであるカンパニーが同じ舞台の京都の外回り1800を勝ったから、それで人気を集めているってのも考えられるよね(?)
私は本日はカンパニーを買わなかったけどやはり近親者が好走してくれると・・・ちょっくら期待も♪
明日は朝からウインズで見届けてきます・・・
[PR]

by dive_or_alive | 2005-11-26 23:41 | 愛馬

ご迷惑おかけいたしました。   

2005年 11月 22日

まずは突然掲示板の公開をストップさせていただいたことをお詫び申し上げます。
諸般の都合によるものですが、その間、何人かの常連様より暖かなメールを頂きました。
いろいろな意見もありまして、自分なりにも考えましたが・・・
結局基本的に自分のサイトを始めたきっかけの原点のひとつに「多くの競馬仲間との楽しいコミュニケーション」というのがあります。
それを切ることは自分にとっても後々ストレスが貯まりますし、私のサイトに純粋に楽しい話題をしたい人や書込みには来なくても見るだけに遊びに来て下さっている人などもいるかも知れません。
その楽しさを味わうつもりが意見の食い違いなどがあればどうでしょうか?訪問してくださった方たちには申し訳ない気持ちでいっぱいとなります。
そこで、掲示板を予想系、応援系、雑談系、画像系とカテゴリー別に作成致しましたのでどうぞ引き続きご愛顧のほどを宜しくお願い申し上げます。

2005年11月22日 天国列車
[PR]

by dive_or_alive | 2005-11-22 22:22 | 独り言

早とちりで勘違いしていたみたい・・・(^^;)   

2005年 11月 18日

今日の昼頃に携帯からJRAの番組編成の件でアツク述べましたが・・・クラス編成の件でかなり誤解を受けておりました・・・(まるるさん、ご指摘ありがとうございます。)
クラス編成の決まりは・・・

2.平地競走における競走条件制度の変更について(平成18年度夏季競馬以降)
各条件における在籍頭数および能力の均衡化を図り、優勝した馬が同一条件に留まることなく昇級する分かり
易い競走条件制度を確立するため、収得賞金の取扱いおよび競走条件区分を以下のとおり変更いたします。
(1)収得賞金の取扱いの変更
4歳夏季競馬以降については、4歳春季競馬までに獲得した収得賞金の2分の1とした額に、4歳夏季競馬以降
に獲得した収得賞金を加算した額を新しい収得賞金といたします。
ただし、平成18年度夏季競馬開始時点におきましては、4歳以上の全ての馬について、その時点の収得賞金の
2分の1の額を新しい収得賞金といたします。
(2)競走条件区分の変更
上記の収得賞金の変更に伴い、競走条件区分を下表のとおり変更いたします。
変更後の競走条件区分 現行の競走条件区分
3歳以上 500 万円以下←現行3歳 500、4歳以上 1,000万円以下
3歳以上1,000 万円以下←現行3歳 1,000、4歳以上 2,000万円以下
3歳以上1,600 万円以下←現行3歳 1,600、4歳以上 3,200万円以下

とJRAの発表はこのとおり。
つまり現役馬で例えよう・・・

今本賞金2000万のインペリアルナイトはもしこのまま本賞金がつめなくなった場合は1000万に半額、
同じく今本賞金1200万のダービーゾーンも本賞金がつめない場合600万に半額ってことになりますね。
なので簡単に勝ってしまうと一気にクラス昇格ってなるって感じですね・・・

で、他にもマル地馬が中央に復帰した場合は地方在籍時の本賞金が2歳馬が200万、3最上馬が500万以下だと出走できない状況に・・・最近高知競馬に移籍となったキンベガやばいかも・・・・復帰したアドミラルトラップ君も現状況だと・・・・
[PR]

by dive_or_alive | 2005-11-18 23:12 | 競馬

来年度のJRA開催日程などを見て   

2005年 11月 18日

昨晩JRAのサイトで来年度の番組や日程、施行条件やクラス編成の変更などが発表されてて、、、
まず目玉となるのは5月に牝馬限定のマイルG1が設立されることですね。
以前から噂では聞いてはいたが早くに実現となるとは。
1ヶ月後にも同じ距離コースの安田記念があることからスイープトウショウのように牡馬相手に互角の勝負をしているような馬に取ってはいい前哨戦、叩き台となりそうだよね、、、ということはそういった馬が人気で敗れる度合いが高いことも考えられる。逆にエリ女に出走するには距離が長すぎてマイルがベストと言う牝馬限定戦中心に活躍しているような馬にとっては最適な舞台か。アズマサンダースやウイングレット辺りが台頭してきそうかな?今の3歳以上の現役牝馬をチェックして早くからこのレースに向きそうな馬を探して見るか、、、
二つ目として短距離重賞の設立、施行変更がやたらと目立つ!
やはりスプリント戦の重賞は限られてくるだけにこれはいいと思う。夏場にサマースプリントシリーズとしてアイビス、セントウル、函館SS、距離短縮される北九州記念、それまでの条件戦から重賞へ格上げされるキーンランドCの5レースだ。夏場だと3歳の短距離馬にとっても使えるレースが広がるだろうから斤量の軽さで大駆けとかありそうだよね!!
キーンランドCは札幌で行われるので記念すべき第一回だし日帰りで見に行こうかな?
三つ目は施行条件の変更!
目立ったのは重賞の日程が早まるのは問題ないけど明らかに売り上げ、入場者増加を図っていると感じられた。
日曜日に行われていた重賞レースが土曜日に変更となったり、札幌記念が別定から定量と変わるところだね。
やはり土曜日に重賞レースがあれば集客が増えるよね。私は土曜日は基本的に仕事なのでレースがリアルで楽しめなくなるけど、、f^_^;
そして札幌記念の定量戦。実力馬がレースしやすい舞台にするのが目的だがハッキリ言ってディープインパクトの為の措置だろう!!
夏場は間違えなく札幌競馬場で調整をするんだから明らかなファンサービスだよね。これは90%有り得るだろうから実現すれば見に行きたいけどおそらくかなりの人だろうなぁ、、、札幌競馬場の入場者レコードを更新となるだろうね、、、。
ただ札幌記念定量戦にしたのならばやはり地方馬の出走の措置もやらないと。
これは今年にやって欲しかったけどね、、、コスモバルクの今の低迷さだと今後も設ける必要性が感じられないのだろうか、、、札幌競馬は道営馬やジョッキーの参戦も多いから重賞でその枠があっても良さそうに感じるけどね、、、。

そして最後にイマイチピンと来ないクラス編成。
500万条件クラス、、それまで3歳500万4歳以上1000万以下としていた条件を3歳以上500万以下とする措置。
同様に1000万の場合は現行3歳以上1000万4歳以上2000万以下を3歳以上1000万以下に、1600万は現行3歳以上1600万4歳以上3200万以下とするのを3歳以上1600万以下とする措置だ。そうなると今1000万の本賞金1200万のゾーンの場合は1600万に、本賞金2000万のインペリちゃんはオープンということになるんだよね、、、これかなり無理があるように思えるけど(-.-;)
それまで勝って同条件と言うのをなくすため見たいだけど、、、オープン馬だけが膨れ上がるように増えるけど力の格差は相当つくんでないかと、、、、この改正には不安と不満を感じるね。
携帯からの更新で1500字数だとさすがに指が、、、f^_^;帰宅してもつぶやきまで更新出来そうもないから今のうちにやって置いた☆
[PR]

by dive_or_alive | 2005-11-18 12:42 | 競馬

84年アルバム作品コレクション~RCサクセション「FEEL SO BAD」   

2005年 11月 17日

e0088402_21175210.jpg
RCは残念ながら「サマーツアー」や「いけないルージュマジック」の頃はリアルで知らない。おそらくロックバンドだからあまり歌番組にも出演してなかったからだろう(^^;)
小学生の時に「カバーズ」の発売中止で知ったって感じかな?その後スライダーズを聞いて、スライダーズの蘭丸とRCのギタリストだったチャボこと仲井戸麗一とのユニット「麗蘭」を聞いてそれからRCもかじるようになったってところか。
このアルバムから再びEMIでリリースとなりましたね。まぁ、ロンドンレコードが倒産したこともあるのだが・・・
タイトルどおり悪をイメージした曲がある反面それはA面に「BAD SITE」とまとめられて、B面は「GOOD SITE」と甘いメロメロ系の曲で構成されています。
1曲目がRCの代表曲のひとつにもなってしまったいるけど「自由」。これはドスが聞いたファンクナンバー!
「だって俺は自由自由自由、短いこの人生で 一番キレイなもの それは自由自由自由」というのがサビ・・・歌詞中も「俺は法律を破るぜ」「金はいくらでもあるぜ」とか本当乱暴物的な感じですね。キヨシローらしさが光る歌詞なんだけどさぁ♪
A面の5曲目がチャボのソロナンバーである「セルフポートレイト」の曲調が個人的に今でも好きですね。
とにかくA面があまりにインパクトあるような曲ばかりなので、、、A面の収録曲は上記2曲のほかに「腰をふれ」「うるせえ!」「失礼スルゼ」「胸ヤケ」といういかにも・・・って感じのタイトルばかりでしょ。
ということで正直B面の曲は印象がない・・・ベスト盤に収録されている「不思議」ぐらいかな。
[PR]

by dive_or_alive | 2005-11-17 21:30 | 音楽レヴュー